例如,我們
我想要一些背景,暫時把顏色,但不知何故,我不夠... 例如,當
只需用刷子快速撫摸,即可輕鬆增加資訊量,並營造氛圍。


* 使用漸變工具繪製的乾淨漸變也在這裡。 粗糙。


如果你覺得一種刷子是單調的,在大面積,請嘗試混合三個。

• 紋理模糊畫筆
我實際上捕獲了用畫筆繪製的筆劃。
提示圖像 5 圖案隨機。
預設情況下,這是一個傾斜的筆劃,但即使角度完全隨機,隨意,我認為不同的氛圍會出來。

• 紋理模糊組織
我用墨水在紙巾上蓋章。
提示圖像 5 圖案隨機。
相當加薩加薩的格蘭奇感覺。

• 紋理模糊海綿
我用墨水在海綿上蓋章。
提示圖像 3 圖案隨機。
當你想要一個隨意的紋理。

• 紋理模糊混合畫筆
這是一個版本,模糊,而混合繪圖顏色一點點的"紋理模糊畫筆"。
壓力越強,顏色越出來。
例如,當漸變邊界需要更多顏色時,
在示例中,繪圖顏色是鮮豔的淺藍色,但正如您所看到的,它有點混合。
如果要像填充畫筆一樣使用它,請增加畫筆設置中"墨蹟 > 油漆量"中的數位。

• 紋理模糊混合組織
這是一個版本,模糊,同時混合繪製顏色一點點"紋理模糊組織"。
壓力越強,顏色越出來。
例如,當漸變邊界需要更多顏色時,
在示例中,繪圖顏色是鮮豔的淺藍色,但正如您所看到的,它有點混合。
如果要像填充畫筆一樣使用它,請增加畫筆設置中"墨蹟 > 油漆量"中的數位。

• 紋理模糊混合海綿
這是一個版本,模糊,而混合繪製顏色只是一點點的"紋理模糊海綿"。
壓力越強,顏色越出來。
例如,當漸變邊界需要更多顏色時,
在示例中,繪圖顏色是鮮豔的淺藍色,但正如您所看到的,它有點混合。
如果要像填充畫筆一樣使用它,請增加畫筆設置中"墨蹟 > 油漆量"中的數位。



例えば
何か背景が欲しい、とりあえず色を置いてみる、でも何だか物足りない…という時など、
このブラシでさっと撫でるだけで簡単に情報量を増やして雰囲気を持たせることができます。


↓グラデーションツールで塗ったきれいなグラデーションもこの通り。荒れます。


広い面積に対して1種類のブラシでは単調だなと感じた場合は3種混ぜて使ってみてください。

□ 質感ぼかし ブラシ
実際に絵筆で描いたストロークを取り込みました。
先端画像5パターンランダム。
デフォルトでは斜めのストロークですが、お好みで角度を完全にランダムに変えても、また違った雰囲気が出ると思います。

□ 質感ぼかし ティッシュ
ティッシュにインクを付けてスタンプしたものを取り込みました。
先端画像5パターンランダム。
かなりガサガサなグランジ感。

□ 質感ぼかし スポンジ
スポンジにインクを付けてスタンプしたものを取り込みました。
先端画像3パターンランダム。
さりげない質感が欲しい時に。

■ 質感ぼかし混 ブラシ
「□質感ぼかし ブラシ」の、ちょっとだけ描画色を混ぜながらぼかすバージョンです。
筆圧が強いほど色が出ます。
グラデーションの境界をより色数を増やして馴染ませたい時などに。
サンプルでは描画色を鮮やかな水色にしていますが、ご覧の通りちょっとだけ混ざる感じです。
塗りブラシっぽく使いたい場合は、ブラシ設定の [インク > 絵の具量] の数値を上げてください。

■ 質感ぼかし混 ティッシュ
「□質感ぼかし ティッシュ」の、ちょっとだけ描画色を混ぜながらぼかすバージョンです。
筆圧が強いほど色が出ます。
グラデーションの境界をより色数を増やして馴染ませたい時などに。
サンプルでは描画色を鮮やかな水色にしていますが、ご覧の通りちょっとだけ混ざる感じです。
塗りブラシっぽく使いたい場合は、ブラシ設定の [インク > 絵の具量] の数値を上げてください。

■ 質感ぼかし混 スポンジ
「□質感ぼかし スポンジ」の、ちょっとだけ描画色を混ぜながらぼかすバージョンです。
筆圧が強いほど色が出ます。
グラデーションの境界をより色数を増やして馴染ませたい時などに。
サンプルでは描画色を鮮やかな水色にしていますが、ご覧の通りちょっとだけ混ざる感じです。
塗りブラシっぽく使いたい場合は、ブラシ設定の [インク > 絵の具量] の数値を上げてください。