當我打開關閉的部分時...


左側是子視圖,右側是材料和專案庫。

如果您有要顯示較大(如導航器)的調色板
您可能希望將子視圖帶到位置。

下面是自訂示例。
(我主要使用這個地方)


子工具和自動操作命令列是隱藏的,因此,如果需要,請
按調色板左上角的功能表按鈕,然後選中"顯示命令列"。

取消選中"按鈕模式"以編輯"自動操作"。
通過選中"顯示集清單"進行快速訪問,可以查看集清單。


關於託盤寬度

視窗 + 調色板碼頭 + 固定託盤碼頭寬度
取消選中後,可以調整寬度。

請注意,如果圖層調色板變窄,某些圖示將消失。
目前狀態是圖示不消失的最小寬度。
顏色圓的列當前是最小的。

因為它可能會被觸摸,它可能會脫落,
調整後,我們建議您再次檢查固定。


關於命令列


下拉從左側開始,組合如下。
[自由變形] [扭曲] [平行扭曲] [遠向扭曲]
[左右翻轉] [向上和向下翻轉]
[保存]另存為 [保存為 .jpg (JPEG)] [保存為 .png(PNG)] [保存為 .psd(Photoshop 文檔)]

我拿出了我想出去的一切,所以根據環境,我可能無法顯示它們。
(在橫條圖最右邊的下拉清單中,您可以看到已斷開的任何內容。
從 [檔] [ 命令列設置] 進行適當調整。


如何使用

下載後,打開"材料"調色板的下載檔案
您可以將材質的縮略圖拖放到畫布上以應用它。

如果不適用,則 CLIP STUDIO PAINT 版本可能已過期,因此
請更新到最新版本,然後重試。

有關詳細資訊,請參閱下面的官方使用者指南。
HTTPs://www.clip-studio.com/site/gd/csp/manual/userguide/csp_userguide/590_material_plt/590_material_plt_use_paste.htm?rhtocid=toc19.3.1.0_7#TOC__%E5%A0%B4%E5%90%88_PRO_EX2

• 我們建議您在應用此材料之前註冊當前正在使用的工作區。
您可以在"視窗">"工作區">"註冊工作區"中註冊。
現在,您可以隨時在工作區之間切換。



==================================================
[更新歷史記錄] 對不起,很多次...
將工具添加到命令列,以最大化材質調色板的顯示次數。 (2019/07/26)
圖層搜索命令列的位置已向上。 (2019/07/13)
已調整命令列的位置。 (2019/06/30)
快速訪問和自動操作已移到圖層調色板上。 (2019/06/30)
將"自動操作"移動到材質位置,並將歷史記錄移動到圖層屬性的位置。 (2019/06/28)
將專案庫移動到材質位置,將歷史記錄移動到導航器位置,在圖層屬性位置執行自動操作,
圖層搜索已移動到圖層位置。 (2019/06/27)
我們調整了命令列,並添加了對工具位置的快速訪問。 (2019/06/26)
我稍微打開命令列。 (2019/06/25)

閉じている部分を開くと…


左にサブビュー、右に素材とアイテムバンクがあります。

ナビゲーターなど大きく表示させたいパレットがある場合は
サブビューの位置に持ってくるとよいかもしれません。

以下はカスタム例です。
(私は主にこちらの配置を使用しています)


サブツールとオートアクションのコマンドバーを非表示にしていますので、必要に応じて
パレット左上のメニューボタンを押し[コマンドバーの表示]にチェックを入れてください。

オートアクションは[ボタンモード]のチェックを外すと編集が可能になります。
クイックアクセスは[セットリストを表示]にチェックを入れるとセットリストを表示することができます。


パレット幅について

[ウィンドウ]→[パレットドック]→[パレットドック幅を固定する]の
チェックを外すと幅の調節が可能になります。

レイヤーパレットは幅を狭くするといくつかのアイコンが消えてしまいますのでご注意ください。
現状のものが 《アイコンが消えない最小幅》 です。
カラーサークルの列は現状で最小幅になっています。

ふいに触れてずれてしまうことがありますので、
調節後は再度固定のチェックを入れることをおすすめします。


■ コマンドバーについて


プルダウンは左から以下の組み合わせになっています。
・[自由変形][ゆがみ][平行ゆがみ][遠近ゆがみ]
・[左右反転][上下反転]
・[保存][別名で保存][.jpg(JPEG)で保存][.png(PNG)で保存][.psd(Photoshopドキュメント)で保存]

出しておきたいものを全部出していますので、環境によっては表示しきれないかもしれません。
(一応、バー右端のプルダウンで切れてしまったものも表示できます)
[ファイル]→[コマンドバー設定]から適宜調整をお願いします。


使用方法

ダウンロード後、素材パレットのダウンロードファイルを開き
当素材のサムネイルをキャンバスにドラッグ&ドロップすれば適用できます。

適用できない場合はCLIP STUDIO PAINTのバージョンが古い可能性がありますので、
最新のバージョンにアップデートしてから再度お試しください。

詳しい方法は以下の公式ユーザーガイドをご参照ください。
https://www.clip-studio.com/site/gd/csp/manual/userguide/csp_userguide/590_material_plt/590_material_plt_use_paste.htm?rhtocid=toc19.3.1.0_7#TOC__%E5%A0%B4%E5%90%88_PRO_EX2

※ 当素材の適用前に、現在ご使用中のワークスペースを登録しておくことをおすすめします。
[ウィンドウ]→[ワークスペース]→[ワークスペースを登録]で登録が可能です。
これでいつでもワークスペースを切り替えることができます。



==================================================
【更新履歴】何度もすみません…
コマンドバーにツールを追加し、素材パレットの表示数を最大にしました。(2019/07/26)
レイヤー検索のコマンドバーの位置を上にしました。(2019/07/13)
コマンドバーの配置を調整しました。(2019/06/30)
クイックアクセスとオートアクションをレイヤーパレットの上に移動しました。(2019/06/30)
オートアクションを素材の位置に移動、ヒストリーをレイヤープロパティの位置に移動しました。(2019/06/28)
アイテムバンクを素材の位置に移動、ナビゲーターの位置にヒストリー、レイヤープロパティの位置にオートアクション、
レイヤーの位置にレイヤー検索を移動しました。(2019/06/27)
コマンドバーを大幅に調整し、ツールの位置にクイックアクセスを追加しました。(2019/06/26)
コマンドバーの表示を少しいじりました。(2019/06/25)