空気中のゴミが描ける素材はいくつか既出ですが、「火災現場で飛んでたモノはもっとデカいし、戦場で飛んでるモノもきっとデカいに違いない!」...という個人的な見解と好みで作成。

真っ黒く炭化した塵だけでなく、光らせることで「まだ燃え尽きていない塵」「火の粉」なんかもいけると思います。

作者の好みと手癖満載のブラシですが、制作時短・演出に役立ちそうでしたらどうぞ。
諸君私はry

-
更新履歴
2015.11.27 released
2016.11.12 re-released