燃えさかる炎ブラシ(修正)

コンテンツID:1837945

  • 8,548
  • 無料

燃えさかる炎を簡単に描くためのブラシです。
このブラシで炎を描くレイヤーに、燃えさかる炎グラデーションマップレイヤーをクリッピングして使用します。

修正前のものは(ClipStudioPaintにデフォルトで収録されているテクスチャを使用した)紙質が設定されており、それは規約違反であるため削除されました。このブラシはその点を修正したものです。サムネイルと解説に用いていた画像は紙質を設定していない状態で描いたものでしたので、修正前のものは配布素材とそのサムネイル・解説に齟齬があったことになります。問題の原因は当方が素材公開にかかる仕様を熟知していなかったことにあります。ご迷惑をおかけした方にはお詫び申し上げます。


YouTubeでお絵描き講座をやっている某先生が自作ブラシの素晴らしさを説いていたのですが、その動画で紹介していた自作炎ブラシは、Adobephotoshop用であることに加え、pixivfanboxの月額プランに入会しないとダウンロードできないみたいなことを言っていたので、いやいや、我々クリスタ民かて炎ブラシ使いたいやんけ、自作ブラシごときに金払いたくないやんけ、と思ったので、燃えさかる炎ブラシを作りました。


【使い方】

・まず新規にレイヤー①を作成します。これが実際にこのブラシで描くレイヤーです。

・次に、メニューの「レイヤー」タブから「新規色調補正レイヤーを作成」、グラデーションマップ」を選択します。

・「燃えさかる炎」グラデーションマップを適用します。

・グラデーションマップレイヤーが作成されるので、レイヤー①にクリッピングします。

・レイヤー①にこのブラシで炎を描きます。[注意]置いた色の明度によって炎の明るさ(黄色⇄赤色)が変わります。カラーサークルで選択する色は白黒(グレースケール)が良いでしょう。

・炎の暗い部分から徐々に明るい部分を描いていくと上手く描けます。筆圧でブラシサイズが変わるので、強く描く→弱く描くというように抑揚をつけると良い感じです。


ブラシ単体を単色で用いるとこんな感じです。


ブラシ先端はこのようになっています。


何か御用がありましたらTwitter: @DYR_Creation までご連絡ください。

コンテンツID:1837945

公開日 : 3年前

更新日 : 3年前

DYRCreationさんのプロフィール ...もっと詳しく

出品中の素材を検索