目線を横へ反らしたり、喜怒哀楽を味付けして想像してみてください。