※別途公開中の「レトロ加工フィルター」「ハイキー加工フィルター」とは異なる素材を収録しています。


以下のサンプル画像はすべて「レイヤーモード通常・濃度60%」で重ねています。
(元画像は作者が撮影した写真を使用しています)


【Clear  01/02】
早朝や晴れの日の透き通った空気感を演出。彩度が高めと低めの2種です。

【High key  Green/Blue/Yellow】
画面を明るく仕上げます。やさしさ・爽やかさを表現したい時に。
こちらの雰囲気がお気に召したら、別途配布中の「ハイキー加工フィルター」もおすすめです。

【Retro  Blue/Green/Purple/Pink】
彩度が高めのポップでレトロな色合い。70年代の空気感。

【Vintage  01/02/03】
コントラストが控えめで、彩度が低めのノスタルジックな色合い。

【Old photo  01/02】
古い写真のような雰囲気。Vintageよりもさらに彩度低めです。

【Instant camera 01/02/03/04】
使い捨てカメラで撮ったような色合いを目指して。

【Antique sepia  High/Low】
温かみのあるセピアトーン。落ち着いた柔らかな雰囲気。

【Bleach bypass  High/Low】
フィルムをブリーチバイパス(銀残し)で現像したような、渋くてクールな雰囲気。
ほんの少し青みがかった色です。



- - - - - - - - - -

■グラデーションセットについてのTIPSも公開しています。
 読み込み方や使用方法などを紹介していますので、ご参考になりましたら幸いです◎
https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/1664