ブラシのカスレ具合は、基本的には「ブラシ濃度影響元設定」の「ランダム」を調整してください(上図中赤枠)。それで足りない場合に筆圧や速度など調整すると良いと思います。ペン先の先端素材がぼやけた画像のため、通常のブラシサイズより2~3割大きめの数字で丁度良くなります。同梱のテクスチャは原稿用紙に墨を塗って作ったテクスチャですので、ケント紙系に使い易いです。漫画を描く方には、しげ筆もオススメです!