モザイクを良い感じに作ってくれるオートアクションです。
※2017/03/21 修正しました。
選択範囲の拡張部分の不具合解消。
モザイクサイズ(pixel) 5、10、15、20、25、30、35、40、50、100、200を追加。


範囲指定して普通にモザイクをかけると、ふちがなんか違う。

自然な良い感じのモザイクはふちが四角いのである。

[水滴]レイヤーと[塗り]レイヤーの間にモザイクを作っていきます。

モザイクをかけたくないパーツを非表示にします。オートアクション[モザイク範囲作成]を実行。選択範囲レイヤーが作られます。

モザイクにしたい部分を塗ります。

オートアクション[モザイク加工]を実行。[モザイク]レイヤーが作られます。

モザイクを削りたい場合は、レイヤーマスクで削ります。

表示を元に戻して完成です。

モザイクの粗さを変えたい場合は同じように非表示にしておき、[モザイク範囲]レイヤーを選択、オートアクション[モザイク可変]を実行。

[選択範囲の拡張]でモザイクの四角の大きさ(pix)を入力する。数字を覚えておきます。


さきほどと同じ数字を入れてOK。完成。

[Ctrl]押しながらレイヤーマスクをクリックすると範囲選択できる。

[モザイク範囲]レイヤーは残しておくと、またすぐにモザイクかけられて便利。


※2017/03/21修正
[選択範囲を拡張]と[モザイク]2箇所の数字を同じにしてください。