Seamless toning
Gresketcheck is a collection of materials.
It can be used for both color and monochrome comics.
Feel free to zoom in.

Because the size is made at 5000 x 5000 pixels
Please also in the big picture.

Excuse me, Sukusho is a little bit shifted gray part is in
There is a sample, but the original is solid and seamless.


toning ver












Non-transparent base with a lower layer is transparent (Greske)









Transparent ver Greske for those who want to customize






By making the transparent type the layer to lay down
You can customize to the original. ↓ (004 Glen Check Wind)


The layer transparency of the check body is also changed and toning after integration with the base layer
The concentration of the check body can also be changed.
Please try to arrange various.

Glenn check the wind, when you look at the finer things that are more delicate pattern
Most, but the most important thing that can be scaled,
The form looks like a minimal glen.
The difference in the concentration between the base layer and the check
It seems Glenn check is not so much better.

* For use in small canvas size *
Because of the large source image, it may be difficult to scale on the canvas.
That time
Tool property (menu bar > Windows > tool property)
Increase the number of
Slide and try to adjust.
Small to some extent and from there on the canvas
It is easy to change the size finely.








トーン化もできるシームレス
グレスケチェック素材集です。
カラーにもモノクロ漫画にも使用できます。
拡大縮小ご自由に。

サイズは5000×5000ピクセルで作っていますので
大きい画像にもどうぞ。

※すみません、スクショが少しずれて灰色部分がでている
サンプルがありますが、もとはしっかりシームレスです。


トーン化ver












下レイヤーが透けないお手軽下地ありの不透過ver(グレスケ)









カスタマイズしたい方用の透過ver グレスケ






透過タイプは下に敷くレイヤーを好みの濃度にすることで
オリジナルにカスタマイズできます。↓(004グレンチェック風)


チェック本体のレイヤー透明度も変え、ベースレイヤーと統合後トーン化すると
チェック本体の濃度も変えることができますので
色々アレンジしてみてください。

グレンチェック風は細かく見るともっと繊細な柄をしているものが
ほとんどですが、拡大縮小できることを一番に重視し、
最小限グレンに見える形にしてます。
下に敷くベースレイヤーとチェックの部分の濃度の差が
あまりないほうが、グレンチェックっぽく見えます。

※小さめキャンバスサイズでの使用について※
元画像が大きいため、キャンバス上で拡大縮小が難しい場合があります。
その時は
ツールプロパティ(メニューバー>ウィンドウ>ツールプロパティ)
の拡大率の数字を
スライドして調節してみてください。
ある程度まで小さくし、そこからキャンバス上で
細かくサイズを変更させると楽です。